Pocket


日中は暑さも感じる程の晴天の中、恒例のばっば会が開催されました。
今回は1月に生まれたばかりの赤ちゃんや、この4月から移住してきた親子等、たくさんの方達が参加されました。
子ども達はばっばに見てもらって、お母さん達はさくら餅作りに励みました。
餡を分けて丸める、もち米を蒸す、手分けして作りながら、色々な話題で話が盛り上がりました。
今回は最後まで、お母さんを求めて愚図ってしまう子どもがいませんでした。子ども部屋で遊んだり、外の砂場で遊んだり、子ども達もばっばが大好きです。
さくら餅が完成すると、ばっばの一人が抹茶を立てて全員に振舞ってくださいました。
塩漬けされたさくらの葉と甘すぎないこし餡、それに抹茶の苦みが絶妙のハーモニーでとても美味しかったです。
途中、課外授業でやってきた島前高校の生徒達にも抹茶とさくら餅を提供し、様々な世代が交流する非常に楽しいばっば会となりました。

150428babba01

150428babba02

150428babba03

150428babba04

150428babba05

150428babba06

150428babba07

150428babba08

150428babba09

15042810babba11

15042810babba10

150428babba12

150428babba13

[日 時] 2015.4.28 10:00 – 11:30
[主 催] あまマーレ
[参加者] 約22名+高校生8名