Pocket


コロナ感染症拡大防止のため6月まで閉館していたあまマーレ。まだまだ大きなイベントはできないため、小人数のワークショップから始めることにしました。その第一弾、みつろうをオーガニックコットンの布にしみこませて作るエコラップのワークショップです。
”プラスチックのラップを完全にやめるのは難しいかもしれないけど、みんなが少しづつでも使う量を減らせたらプラスチックのごみをかなり削減することができる”、ベイクショップアヅマ堂を営む講師の大野祥子さんも、仕事柄衛生上の理由から全部をみつろうラップにすることはできませんが、そんな思いからみつろうラップを使うようになりました。エコな観点だけでなく、好きな布で作れる、プレゼントのラッピングにしても喜ばれる、自然素材で安心安全、といいことづくめのみつろうラップ、みなさん、楽しんで作っていました。

[日 時] 2020.7.5(日)13:30-15:00
[参加費] 600円(2枚分の材料費)
[参加者] 6名+取材1名
[講 師] 大野祥子
[主 催] あまマーレ