あまマーレ

海士町のあそび場

Category: archive (page 1 of 30)

【9/11(水)10:00-13:00 島ばっば交流会】

島ばっばに子守をお願いし、ママ達は郷土料理を一緒に作ります。今回のメニューは、押し寿司やコロッケなど。作った料理は、参加者全員でテーブルを囲んで昼食会。食文化や島での子育ての様子などの会話も楽しめます。移住してこられたママさんにとっては海士を知る機会にもなりますよ。どうぞお気軽にご参加ください。
※要予約

日 時:9月11日(水) 10:00-13:00
場 所:あまマーレ
定 員:なし
参加費:300円
申込み:あまマーレまで申し込み下さい。
申込み締切:9月6日(金)
ママさんの持ち物:エプロン

【8/20 火 18:30-20:30】The Oceanian Time

ずいぶんと国際的になってきた海士町。海外生活経験者のお話を聞いたり、その国の文化を体験するイベントの第二弾です。今回はミクロネシアからの留学生たちが海士町にやってくるのに合わせて開催します。子どもから大人まで楽しめる内容です。是非ご参加ください!   要申込です!

★イベント内容とタイムテーブル

18:30-19:15 ミクロネシア文化の紹介、プレゼンテーション、音楽、衣装、現地との生中継など

19:15-20:30 ミクロネシア料理のふるまい

 

日時:8月20日(火)18:30-20:30

場所:あまマーレ co-ba

定員:25名

参加費:200円

申込み締切:8月13日(火)

あまマーレまでご連絡ください!

主催:世界を知ろう!実行委員会&あまマーレ

運営メンバー:尾前未緒/吉井怜香/氣賀澤誠/根岸浩章/塚本遼/Risa Mariana Oue/ aul Edison CharleyJr./haun Riley Mingii/oriko Nanpei

【8/3 土】asobi基地@あまマーレ

置いてある素材はいたってシンプル。でもシンプルだからこそ、「×想像力」でどんどん広がる世界がある。おとなもこどもも一緒になって遊ぼう!
こどもたちが自由に遊び、探求し、楽しみ、自発的にやりたいことを見つける。大人はこどもの姿を見守り、こどもの心に寄り添い、あっ!と新しい世界に気づくその瞬間を共有する。そんな両方が学び、楽しめるのがasobi基地です。
今回は4年ぶりにasoibi基地をはじめた社会起業家の小笠原舞さんが来島、また、東京・関西からもasobi基地を運営しているメンバーもやってきます。どんなasobi基地になるのかとても楽しみです。

日時:2019年8月3日(土)10:00-12:00
場所:あまマーレ
参加費:300円
予約不要

●asobi基地でなにができるの?
子どもは…
自分の好きな素材を使って自由に表現(制作遊び)できる

大人は…
子どもを知ることができる、育児相談ができる、パパママと交流ができる

●どんなコーナーがあるの?
【 Baby向け(0〜1歳) 】
素材を置いて遊ぶコーナー

【2〜3歳向け】
素材で遊ぶ&お絵描きくコーナー

【幼児以上向け】
机の上で工作できるコーナー

【何歳からでも】
ダンボール遊びコーナー

【番外編:園庭】

【8/4日16:00-20:30】Sweet Jamaica

海士町とジャマイカを繋ぐプロジェクト第2弾。
ケルロイ先生によるパトワ語講座に加え、今回は音楽で繋がった米子・松江のレストランをゲストに招いて海士町産の食材を利用したワークショップ・料理提供もあります。※要申込です!

※写真は昨年の様子

日時:8月4日(日)16:00-20:30
場所:あまマーレ
講師:ケルロイ/中本貴弘/きっちんピノキオ/Bistro Engi
定員:ワークショップ10名 料理提供50名
参加費:ワークショップ 1000円 (1人)
料理提供    2000円 (1人前)
申込み締切:7月22日(月)  あまマーレまでご連絡ください!
主催:sweet jamaica実行委員会&あまマーレ
問合せ 海士町教育委員会 あまマーレ事務局 TEL : 2-2525

※駐車場はあまマーレ、あまマーレ近くの町営住宅内、海士小学校をご利用ください。
※飲み物は出店者・あまマーレでも買えますが持参も可能です。
※18時以降の料理提供から中学生以下は大人同伴でご参加ください。

【店舗の紹介】
食堂酒場 きっちんピノキオ(米子)
1975年にオープン。今年で45年目。パン・パスタ・生ハム・ピッツァドゥ・ソーセージ・デザート・・・仕込みに出来るだけ時間をかけてとことん自家製にこだわっている。今年の6月には愛知県で行われた『森、道、市場2019』に出店。

Bistro Engi(松江)
今年の2月にオープン。創作洋食とワイン・フルーツサワーのビストロ。山陰鮮魚や色彩豊かな野菜、厳選されたお肉をゼロベースから作るソースで彩った創作料理が楽しめる。

【イベント内容とタイムテーブル】

16:00-17:00 きっちんピノキオ(米子)オリジナルドレッシング作り体験と試食会
要申込:定員10人
海士町の食材を利用し、お店で人気の門外不出のドレッシングを作ります。
お土産ドレッシング付き!!

17:10-18:00 中本・ケルロイ先生による特別授業 申し込み不要
ジャマイカのこと、パトワ語を勉強しよう!
持ち物:筆記用具

18:00-20:30 きっちんピノキオ(米子)パスタ
Bistro Engi(松江)前菜
2店舗の料理提供
要申込:定員50人

大人気の2店舗が海士町に来ます。
2店舗コラボの料理が食べられるチャンス!!
ジャマイカの音楽・レゲエを聴きながら料理を楽しんでください。

【7月9日(日) 19:00-21:00】 音楽を聴いて、let`s 創作ダンス!

コンテンポラリーダンサーの講師、太田垣悠さんをお招きします。音楽から受けるインスピレーションは多種多様。小グループに分かれて一つのダンス作品を創っていきます。ご興味のある方はぜひご参加ください。

日時:7月9日(火)19:00-21:00
場所:あまマーレ 遊戯室/園庭
講師:太田垣 悠
対象 : どなたでも
服装:動きやすい服装、運動靴
持ち物:水分、タオル
申込み:不要        
参加費:無料

講師プロフィール:太田垣 悠 (おおたがき ゆう)
コンテンポラリーダンサー/講師。1999年に渡仏し、フランス国立高等音楽学校舞踊科を卒業。2014年までフランスのリヨンオペラ座バレエ団やスイスのジュネーブ大劇場バレエ団に在籍し、多様なコンテンポラリーダンス作品を踊る。2014年からはフリーランスダンサーとしてヨーロッパや日本で踊る傍ら、「コンテンポラリーダンスを通じてもっと身近に人と関わり合いたい」という思いから講師や振付アシスタントとしても活動。ジュネーブ市の「親子のダンスアトリエ」のファシリテーターを務め、ヨーロッパを中心にプロ/アマチュアにも指導。2017年に帰国し、SPAC-静岡県舞台芸術センターを拠点に、各地でアウトリーチ事業の企画やファシリテーター、演劇作品の振付などを担当している。  

Older posts

© 2019 あまマーレ

Theme by Anders NorenUp ↑